ウェブサイトでの集客アップは顧客データを4つに分類

リピーターを増やすには

ビジネスでは顧客のリピーターが増えれば増えるほどビジネスも安定し、売上げ速度も高まってきます。

これはウェブサイト集客でも同じことで、自社のホームページにアクセスするリピーターを増やすことで売り上げにの速度も上がってきます。

しかし、リピーターを増やすのはなかなか難しいのが現実です。

今回は、顧客をうまく分類し、ウェブサイト集客でリピーターを増やすコツについてご紹介します。

顧客を4つの分類に分類する

まずは、顧客を4つに分類することをお勧めします。

分類の仕方は、

見込み客
新規顧客
再訪問者
常連

に4つです。

このように顧客を分類し、それぞれにあったセールスのアプローチをすることで、リピーターが増えていきます。

商品を買ってくれたお客様を分類せずに、誰にでも同じセールスをやたらと繰り返すことではなく、少しでも多くのお客様に優良客になってもらうため、適切なフォローをすることが大切になってきます。

見込み客を理解する

見込み客を新規顧客にランクアップさせるためには、見込み客を理解する必要があります。

そのためには、

新規顧客の目的
新規顧客のニーズ
新規顧客の心理状態

を考えウェブサイトに反映させる必要があります。

新規顧客には商品知識と接触頻度

新規顧客を再訪問者にランクアップさせるには、接触頻度を増やし、商品に対する満足度を高める必要があります。

そのためには、

メールで購入いただいた商品の効果的な使い方などのアフターフォロー
付属商品の効果的な説明

などメールやDMなどで接触頻度を増やすことで再訪問してくる確率が上がります。

再訪問者には信頼度をアップさせる

再訪問者を常連にランクアップさせるには、信頼度をアップさせる必要があります。

そのためには、リピータ向けのメールで

商品やサービスへのこだわり
働いているスタッフの声
お客様に対するポリシー

などなど、会社に対する共感を育てるためのコンテンツを提供し、信頼度を上げることでリピーターになってくれる確率が上がります。

常連にはスペシャルキャンペーンで特別感を

常連は、商品を何度も購入してくれ、ビジネスの成長を支えてくれる大切なパートナーです。

常連には、感謝の意味を込めて、特別感を感じて貰えるようなスペシャルキャンペーンでおもてなしをいたしましょう。

そのためには、

常連だけが買える特別商品
常連だけが参加できるイベント
常連だけの専用コミュニティ

など、特別なスペシャルキャンペーンを提供することによって、商品や会社に対する愛着度も信頼度も維持することができます。

今すぐ顧客リストを管理しよう

このように顧客を4つに分類し、それぞれ、アプローチを変えることでリピータを増やすことができるようになります。

是非、あなたが持っている顧客リスト分類し、集客アップを目指してください。

Mousaiは、資格をもった上級ウェブ解析士が、培ったスキルとノウハウで、あなたの会社のホームページの問題点を見つけ出し、あなたと一緒に改善・実行し、最強の営業マンに育て上げます。


このようなご要望にお応えします
全国対応ご相談無料