キーワードからホームページのページ構成を考える

キーワードはまだまだ重要

ホームページを制作するときに、とても大切になってくる項目にSEO対策があります。

最近では、Googleアナリティクスなどのアクセス解析ツールで、キーワードの抽出がで難しくなってきています。

以前からGoogle検索のキーワードは取れなくなっていますが、Yahoo!でも検索にSSL化を導入したことで、Yahoo!からどのキーワードで訪れたか」というキーワード情報がわからなくなります。

これにより、キーワードの分析は非常に難しくなりますが、まだまだ、SEO対策をするうえで、キーワードを考えたホームページ作りは欠かせない状況です。

今回は、キーワードの視点からホームページ制作について考えてみましょう。

キーワードからコンテンツを制作する

ホームページのページ作りや構成、コンテンツを考える方法はいろいろあリますが、ユーザーが疑問や問題を解消したいと思っているキーワードを抽出し、そのキーワードにあったコンテンツを公開する方法があリます。

この方法は、Googleキーワードツールなどで、あなたのサービスにあったキーワードを抽出することが最初のポイントとなります。

そして、いくつ選んだキーワードの中からページ構成を考えてみましょう。

キーワードからのコンテンツの考え方

キーワードの中で最重要なのは、ビッグワードです。

1番に狙っているキーワード、ビッグワードをトップページに配置します。

もちろんタイトル(サイト名)に、そのキーワードを入れることもお忘れなく。

また、その他のスモールワードは、

季節テーマにした特集ページ
商品の紹介

などのコンテンツをトップページに配置して、上手にキーワードを取り入れ、構成することをお勧めします。

キーワードを含んだページの追加

Google検索のSEOで重要なのが良質なコンテンツの追加です。

ユーザーが求めているキーワードを含んだページを追加することで、SEO対策にもなり、ユーザーに選ばれるホームページになります。

ブログ式のホームページを作成し、ブログ形式で簡単にページを追加できるようにしておけば、コンテンツの追加も自分で簡単にできるようになります。

ユーザーよく検索するキーワードからページを追加していけば、 お客様の悩みや疑問を解消するページとして満足度を高める事もでき、また、ホームページ全体のページ数を多くなりますので、ライバルサイトとの差をつける事ができるようになります。

ユーザーの視点に立ってキーワードを考え、そしてそれに合った適切なコンテンツが充実していれば、ユーザーから信頼も生まれます。

成果につながっている集客できているホームページでは、まずお客様に与えるコンテンツをたくさん用意しているという共通点があります。

たくさん文章を書くのは大変かもしれませんが、キーワードを考え、お役立ち情報を定期的に配信することをお勧めします。

今後のホームページ作りに参考になれば幸いです。

Mousaiは、資格をもった上級ウェブ解析士が、培ったスキルとノウハウで、あなたの会社のホームページの問題点を見つけ出し、あなたと一緒に改善・実行し、最強の営業マンに育て上げます。


このようなご要望にお応えします
全国対応ご相談無料